⇒ 【楽天トラベル】 ヨーロッパのおすすめホテル・航空券情報♪


■HOT TOPICS■
KLMでロンドンへ行こうic_new.gif
【JTBの海外ツアー】ヨーロッパ、これが売れてます。ic_new.gif
旅の総合サイト『BON VOYAGE!』
格安から5ツ星まで約4,200都市・50,000軒 JTBの海外ホテル
海外格安航空券の空席と、海外格安ホテル空室情報がすぐわかる!
【RatesToGo】直前ホテル予約で最低価格保証
【ホテルクラブ】海外ホテル予約。20,000件以上のホテルが最大60%引き
海外自由旅行のグローバルトラベルオンライン
格安航空券のアルキカタ・ドット・コム



イングランド―ティーハウスをめぐる旅 |小関 由美

イングランド―ティーハウスをめぐる旅イングランド―ティーハウスをめぐる旅
小関 由美
文化出版局 刊
発売日 1999-04



おいしい紅茶とお菓子たち 2005-07-04
大好きな英国に訪れる際にも持参しました☆ロンドン郊外の紹介もあり、広範囲に行動する私にはピッタリ!写真もキレイだし、実際に紅茶を淹れてくれる人やお菓子を作っている人の紹介もあり、本からお店の中がよく見えた☆・・・という感じです。

見てるだけでゆったり 2004-05-18
イギリスに住んでいた頃、地方のティールームでゆったりとお茶をするのがとても好きでした。
この本ではそういった田舎のこじんまりとしたお店から、有名なエリアのティールームまで紹介しています。
美味しそうなケーキの写真や好感の持てる文章で、見ているだけでのんびり、ゆったりした気持になれる1冊です。

いつでも持っていたい本♪ 2004-02-27
流行最先端を行くロンドンより穏やかでゆったりとした田舎を好むの私としては、この本は最高!写真もとってもブリリアント!!!だし見ているだけで癒される感じです。イギリスに行ったらどこよりもまず地方に行きたくなること間違いナシ!です。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


旅の指さし会話帳 (10) イギリス ここ以外のどこかへ!-ヨーロッパ |八十浜 玲子

旅の指さし会話帳 (10) イギリス ここ以外のどこかへ!-ヨーロッパ旅の指さし会話帳 (10) イギリス ここ以外のどこかへ!-ヨーロッパ
八十浜 玲子
情報センター出版局 刊
発売日 2005-05




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


新 ロンドンから行く田舎町―イギリスの小さな村を巡る旅

新 ロンドンから行く田舎町―イギリスの小さな村を巡る旅新 ロンドンから行く田舎町―イギリスの小さな村を巡る旅

双葉社 刊
発売日 2005-03



ロンドンに行かれた際には・・・ 2005-04-27
英国旅行といえばロンドンだけ、という人に是非お勧めしたいガイドブックです。ロンドンからちょっと足をのばすだけで、こんなに素敵な田園風景の広がる田舎町へ行けてしまいます。写真や地図、お店の情報なども豊富だし、サイズも丁度良いので、持ち運んで使えます。私もこの本を持って田舎町へ出かけてみようと思っています。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス田舎のホテル―田園の恵みを満喫する |田辺 雅文 /阿部 泉 /辻丸 純一 /邸 景一 /須藤 公明

イギリス田舎のホテル―田園の恵みを満喫するイギリス田舎のホテル―田園の恵みを満喫する
田辺 雅文 /阿部 泉 /辻丸 純一 /邸 景一 /須藤 公明
日経BP社 刊
発売日 2003-02




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス庭園紀行〈上〉ロンドンから始める庭と歴史の旅 |柳木 昭信 /小嶋 三樹 /今井 卓 /邸 景一 /寺田 直子

イギリス庭園紀行〈上〉ロンドンから始める庭と歴史の旅イギリス庭園紀行〈上〉ロンドンから始める庭と歴史の旅
柳木 昭信 /小嶋 三樹 /今井 卓 /邸 景一 /寺田 直子
日経BP企画 刊
発売日 2006-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリスの田舎町―森と緑と田園風景に心安らぐ旅

イギリスの田舎町―森と緑と田園風景に心安らぐ旅イギリスの田舎町―森と緑と田園風景に心安らぐ旅

日経BP社 刊
発売日 2002-09



旅行ガイドというより美しい写真で巡るイギリスの田舎 2004-10-23
体裁は旅行ガイドで、地図なども豊富ですが、やっぱり、美しいイギリスの田舎町を写真と案内で巡る「疑似体験ツアー」といえます。私はロンドン市内でも、そのまたかぎられた範囲、いわゆる観光コース程度の範囲しか知りません。別の機会に、必ずやロンドン以外を巡ってみたいものです。本書は、その町々の写真も鮮明で、案内文もよくわかり、歴史についても個々ふれられています。イングランド西部、東部、北部、ウエールズ、スコットランドと分かれており、イギリス全土の主要な見所をカバーしています。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


指輪物語 フロドの旅―「旅の仲間」のたどった道 |バーバラ ストレイチー

指輪物語 フロドの旅―「旅の仲間」のたどった道指輪物語 フロドの旅―「旅の仲間」のたどった道
バーバラ ストレイチー
評論社 刊
発売日 2003-02



旅のお供に 2003-05-21
二色刷りの地図に説明文が付属した、まさに旅の行程記録。手書き絵本風の地図が本当になごみ系。横開きなので本棚にはちょっとおさまりにくいですが、原作の横に置いて繰り返し眺めて理解を深められる本です。日本語版の翻訳は、DVDの吹替バージョンでエルフ語の監修をなさった、英文学者(本当にトールキンに近いあたりの研究をなさっておられる。映画雑誌に寄せられた原稿もとても参考になりました)の伊藤さんということで胸をなでおろしました。原書より情報も充実しています。
なお、他にも地図が欲しい、という人には、かさばってもよければ、その名も『The Atlas of Middle-Earth 「中つ国」歴史地図 ― トールキン世界のすべて』がある。指輪物語の安価でいて素晴らしいガイドブックであり、しかも地図が大充実している『指輪物語完全ガイド―J・R・R・トールキンと赤表紙本の世界』もおすすめ。

歩くことの意味 2003-04-22
映画では場面場面しか描かれませんが、指輪を捨てに行く旅は苦難の連続です。目の前まで行って戻ったり、ぐるぐる回ったり、そのたびにフロドとサムは成長し、旅の仲間の結束を強めます。
中つ国全体の地図は細部までは追求できません。こういう周辺図があると本当に便利です。

かなりリアルに伝わってきます! 2003-03-07
文庫本で、原作は読んだのですが、なかなか頭に思い描き切れなかった
情景が、この本を見ることで、鮮明になりました。
旅の様子がリアルに伝わってきます。ぜひ手にとってご覧下さい!


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ロード・オブ・ザ・リング 公式メイキングブック |ブライアン シブレイ

ロード・オブ・ザ・リング 公式メイキングブックロード・オブ・ザ・リング 公式メイキングブック
ブライアン シブレイ
角川書店 刊
発売日 2003-02



もっと知りたくなる 2004-03-08
この映画の完結 王の帰還を見終えて興奮冷めやらぬ私は、メイキング画や、キャスト達のコメントや、監督の作りあげるまでの思いを知りたくて、その情報を得ることが、出来る書を探した結果 この本に決めました。もう写真も充実してるし、文章のほうも、ワクワクしながら、読んでおります。益々キャストの皆が、好きになり、しばらくロードオブザリングに、はまります。

つい写真ばかりに見入ってしまうけど・・・ 2003-06-12
改めて何度も観にいった『ロードオブザリング』の”濃さ”を感じる事が出来ました。(原作自体がとてもとても濃いのだけど)
「いいものを造りたい」というスタッフやキャスト陣の思いが集結した映画なのだな、と。個人的に「蛇の舌グリマ」のメイクと衣装に興味があったのでそれについて詳しく書かれた項目があって嬉しかったです。グリマの目の色を左右びっこにしていたなんて、この本を読んで初めて知りました。気付いた方、いらっしゃるんでしょうか?(笑)

DVDと合わせて永久保存したい本ですね 2003-04-14
3部作の舞台裏。なので「王の帰還」のネタバレも結構ありますので注意。
筆者が製作現場を訪れて、色々なスタッフにインタビューをしながら
会話を中心にまとめた形式で、臨場感たっぷりに仕上がっています。
DVDのSEE(スペシャル・エクステンデッド・エディション)の特典ディスク
の内容を読みやすく活字にした感じですが、あちらで語られていない細かいエピソードなども満載で、特にちょっとした苦労話や、意外な裏話なんかが
多いです。
ワールド・プレミアの様子や、もちろんキャストの裏話やコメントもあります。
「アートブック」と合わせて読んでもいいかも。
DVDと合わせて永久保存したい本ですね。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ウェールズ―イギリスの中の“異国”を歩く |小嶋 三樹 /邸 景一 /田辺 雅文

ウェールズ―イギリスの中の“異国”を歩くウェールズ―イギリスの中の“異国”を歩く
小嶋 三樹 /邸 景一 /田辺 雅文
日経BP企画 刊
発売日 2005-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


地球の歩き方 鉄道5 イギリス鉄道の旅 2004~2005年版

地球の歩き方 鉄道5 イギリス鉄道の旅 2004~2005年版地球の歩き方 鉄道5 イギリス鉄道の旅 2004~2005年版

ダイヤモンドビッグ社 刊
発売日 2004-01-30



手作りの旅を探している方必見 2005-06-01
のんびりと時間に追いかけられず英国の旅を探している人には絶対おすすめ
この本を利用し、昨年英国鉄道の旅を実行しました。自然と生活を実体験でき大満足です。写真が大きくてきれいです。周りの観光スポット、食べ物も写真付で紹介されていて読んでいるだけで、旅気分が味合えます。手作りの旅行を計画されている方ぜひ参考の1冊にしてください。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス庭園紀行〈下〉田園地帯の庭に見るイギリス人の理想郷 |柳木 昭信 /小嶋 三樹 /辻丸 純一 /三島 叡 /邸 景一

イギリス庭園紀行〈下〉田園地帯の庭に見るイギリス人の理想郷イギリス庭園紀行〈下〉田園地帯の庭に見るイギリス人の理想郷
柳木 昭信 /小嶋 三樹 /辻丸 純一 /三島 叡 /邸 景一
日経BP企画 刊
発売日 2006-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス鉄道の旅

イギリス鉄道の旅イギリス鉄道の旅

ダイヤモンドビッグ社 刊
発売日 2006-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


世界を旅した女性たち―ヴィクトリア朝レディ・トラベラー物語 |ドロシー ミドルトン

世界を旅した女性たち―ヴィクトリア朝レディ・トラベラー物語世界を旅した女性たち―ヴィクトリア朝レディ・トラベラー物語
ドロシー ミドルトン
八坂書房 刊
発売日 2002-10




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス陶磁器紀行―華麗なる王室御用達の世界 |中島 賢一 /邸 景一 /相原 恭子

イギリス陶磁器紀行―華麗なる王室御用達の世界イギリス陶磁器紀行―華麗なる王室御用達の世界
中島 賢一 /邸 景一 /相原 恭子
日経BP企画 刊
発売日 2005-10




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


絵で見るある町の歴史―タイムトラベラーと旅する12,000年 |スティーブ ヌーン /アン ミラード

絵で見るある町の歴史―タイムトラベラーと旅する12,000年絵で見るある町の歴史―タイムトラベラーと旅する12,000年
スティーブ ヌーン /アン ミラード
さえら書房 刊
発売日 2000-10



歴史の流れに思いをはせる 2003-01-13
あるひとつの町の相貌が、長い時間の流れの間にどんなふうに変化したかを精緻なイラストで伝えるものである。町に住む人びとの衣食住が愛らしい絵で細かに描かれていて楽しい。町の変化のめまぐるしさ・はかなさと、そこに暮す人間のたくましさを感じとることができるだろう。

歴史の勉強になるだけでなく 2001-12-11
欄外の説明を追いながら、細密、克明な絵を隅ずみまで眺めると、その時代時代の人々の生活が目の前にうかぶようです。見るたびに新しい発見がある楽しい本です。一家に一冊買って損はありません。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ハリー・ポッター謎への旅―英国を旅する24の魔法 |辻丸 純一 /植木 ななせ

ハリー・ポッター謎への旅―英国を旅する24の魔法ハリー・ポッター謎への旅―英国を旅する24の魔法
辻丸 純一 /植木 ななせ
雷鳥社 刊
発売日 2002-10



目を奪われる写真 2004-06-12
ハリーポッターの世界を紹介する本は数々あるが、これほど美しい写真を載せている本は、いままで読んだことがない。ロンドン動物園でのへびの写真についているキャプションには笑ってしまった。ハリーポッターが好きでイギリスの風物が好きな人ならきっと感動してしまう本だと思う。

ひさびさに 2003-06-25
ハリー・ポッターの5巻が原書で発売されたのを知って、久しぶりに書店のハリー・ポッター本コーナーをのぞいたところ、この本を発見しました。見た目にひかれ、値段にもひかれ迷わず購入しました。力を入れずにさらりと読めるいい本だと思います。早く翻訳本が読みたくなりました。

LIBROで第9位!! 2002-12-03
昨日池袋のLIBROで今月の新刊BEST10のうち9位に入っていたのでついつい買ってしまいました。読みやすい&内容が充実してるので一気に読み終わりました!!魔法使いは風をロープで捕まえるなんて知りませんでしたし、色々知らない事をこの本は教えてくれますよ☆写真が綺麗で本当にステキです。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ロンドン美食ガイド―美味しいイギリスを食べ尽くす |朝倉 利恵 /水野 靖範 /今井 卓 /柳木 昭信 /安田 和代 /邸 景一 /岡田 恵理子 /寺田 直子 /木村 結子

ロンドン美食ガイド―美味しいイギリスを食べ尽くすロンドン美食ガイド―美味しいイギリスを食べ尽くす
朝倉 利恵 /水野 靖範 /今井 卓 /柳木 昭信 /安田 和代 /邸 景一 /岡田 恵理子 /寺田 直子 /木村 結子
日経BP企画 刊
発売日 2005-10




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国 魔女と妖精をめぐる旅 |新美 康明

英国 魔女と妖精をめぐる旅英国 魔女と妖精をめぐる旅
新美 康明
光文社 刊
発売日 2004-07-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス |小池 滋

イギリスイギリス
小池 滋
新潮社 刊
発売日 1992-05



イギリスに住むなら一家に一冊は欲しい本です 2003-05-21
私はイギリスに8年住んでいましたが、イギリスの歴史、地理、文化、人等についてこれだけ総括的に、しかも分かりやすく面白く書かれた本には出会いませんでした。イギリスに住んでいるだけでは得られない、教養が身に付きます。在英の某日本大学の分校でこの本を教科書代わりに使っているのを見て、手に入れました。太い本ですので、全てを読む必要はないと思いますが、興味のあるところから少しずつ読んで行くだけでイギリスに付いバランスの良い知識を得ることができます。しいて言えば「国語便覧」のイギリス版でしょうか?「知恵蔵」でもいいかもしれません。イギリスに住むなら一家に一冊は欲しい本です。イギリスから帰ってきて2年経ちますが、まだ大切に持っています。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


旅する会話術〈2〉ロンドン&イギリス |「地球の歩き方」編集室

旅する会話術〈2〉ロンドン&イギリス旅する会話術〈2〉ロンドン&イギリス
「地球の歩き方」編集室
ダイヤモンドビッグ社 刊
発売日 2001-04




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


むかしばなし・イギリスの旅 |アイリーン コルウェル /アンソニー コルバート

むかしばなし・イギリスの旅むかしばなし・イギリスの旅
アイリーン コルウェル /アンソニー コルバート
新読書社 刊
発売日 1996-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス 鉄道旅物語 |原口 隆行 /三浦 一幹 /三浦 幹男

イギリス 鉄道旅物語イギリス 鉄道旅物語
原口 隆行 /三浦 一幹 /三浦 幹男
東京書籍 刊
発売日 1997-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ロンドン発 英国鉄道の旅 |三沢 春彦

ロンドン発 英国鉄道の旅ロンドン発 英国鉄道の旅
三沢 春彦
光人社 刊
発売日 1998-01




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


お茶しませんか?英国で―ザ・ナショナル・トラストガーデン&紅茶の旅 |小野 まり

お茶しませんか?英国で―ザ・ナショナル・トラストガーデン&紅茶の旅お茶しませんか?英国で―ザ・ナショナル・トラストガーデン&紅茶の旅
小野 まり
青春出版社 刊
発売日 2001-01



てぃーふれんどのTeaBook 2002-09-17
ナショラルトラスト運動で保護された美しい風景。春から初夏にかけての花が咲き乱れる庭。そして、もちろんおいしい紅茶とお菓子。本当に夢見心地で時間を忘れそうです。忙しい日常ですけど、この本を読みながらお茶する時間も大切ですよ。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス7つのファンタジーをめぐる旅 |さくま ゆみこ

イギリス7つのファンタジーをめぐる旅イギリス7つのファンタジーをめぐる旅
さくま ゆみこ
メディアファクトリー 刊
発売日 2000-02




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ハリー・ポッター物語への旅 |鷹井 潤 /古田島 綾子

ハリー・ポッター物語への旅ハリー・ポッター物語への旅
鷹井 潤 /古田島 綾子
竹書房 刊
発売日 2002-10



最高でした。 2003-06-14
 この本は本屋さんで開いたときから、お気に入りでした。ハリー・ポッターが大好きな私にとって、そしてイギリスに行ってみたいと思っている私にとって、この本は重要なことがたくさん書かれています。イギリスを満喫できるし、ハリー・ポッターの世界も楽しめるはず。ハリー・ポッターのファンで、イギリスに行きたい人必見です。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ナルニアへの旅―ファンタジー・ツアー・ガイド |七会 静

ナルニアへの旅―ファンタジー・ツアー・ガイドナルニアへの旅―ファンタジー・ツアー・ガイド
七会 静
主婦と生活社 刊
発売日 2005-12




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ロード・オブ・ザ・リング旅の仲間 |田辺 千幸 /ジュード・フィッシャー

ロード・オブ・ザ・リング旅の仲間ロード・オブ・ザ・リング旅の仲間
田辺 千幸 /ジュード・フィッシャー
角川書店 刊
発売日 2002-02



手に入ってホッ 2003-10-16
多分子供向けなのか、各種族のことなどが説明されていて、お話しを聞いているかのような文章に笑いさえ出てしまいます。でも「これこうだったんだ」と意外にも見落としていたことなどがあったりして、再確認にはよいのかも。写真も多いし、映画の補足にパンフレット以外に楽しく読めて良いと思います。とにかく本屋をまわってもなくて焦っていたところこちらで手に入ったというものなので、その分嬉しかった記憶があります。

子供向けにもよい本 2002-03-13
とうとう映画化され、アカデミー賞最多ノミニーにまでなってしまった「指輪
物語」ですが、この本は原作と映画の間でうまくバランスをとった本だと
思います。当然写真は映画のものですが、「中つ国」の第一紀という太古の
時代についても言及されていたりして、見かけより情報量があるような気が
します。フリガナが多いので子供向けを考えているのでしょうか。ともかく読みやすく
見て楽しい本です。もともと原作のファン、という方にはもう知ってることば
かりかもしれません。ですが、何せカナリの長編なので、「そういえばそう
だったっけ」と知識の確認にもぴったりです。

綺麗なカラーがたくさん 2002-02-23
全ページを通じて、綺麗なカラーがこれでもか!と続きます。
基本的に人物紹介ブックなので、キャラ写真多めです。まず、指輪及び中つ国(ミドル・アース)の世界の簡単な紹介があります。
指輪の誕生から~指輪が失われるまで。とても簡単にまとめてあるので、ファンタジーに馴染みのない方や、子供さんにも分かり易いでしょう。次に、ホビット、人間、エルフ、ドワーフ、そして賢者。と各種族の紹介があります。この中にそれぞれの旅の仲間や第1部の主要キャラのページがあります。各キャラ大体見開き2P。片側1Pはカラー写真。その隣Pにそのキャラの紹介。まぁ、映画の予習としてはこの程度の文章で良いのではないでしょうか。これだけ押さえておけば、映画で「?」と思う事もないでしょう。その他、中つ国の綴じ込み地図があります。ミナス・ティリスは第1部に出てなかったように思いますが、何故か写真あり。ちょっと得した気分になりました。
(ただし、MAP上の地名は英語。これでは場所がいまいち分からないんですけど・・・)袋小路屋敷やロスロリアンなどの主要な場所の紹介もあります。あ、もちろん闇の勢力も紹介されてます・・・オークやナズグルも・・・ウフフ。全般的な感想としては、“読み応えはナシ。美しいカラーを楽しみましょう!”といった感じです。そう思えばこの値段もまぁ良いかな??気になった箇所は、何故かフリ仮名が多い。「炎」や「破壊」にまでうってあるのはどうかと・・・。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国ネコまみれ紀行―ネコを旅して英国ぐるり |石井 理恵子

英国ネコまみれ紀行―ネコを旅して英国ぐるり英国ネコまみれ紀行―ネコを旅して英国ぐるり
石井 理恵子
新紀元社 刊
発売日 2002-12



ねこ・ねこ・ねこ 2003-05-12
まさに英国ネコまみれです。イギリスの美しい風景とかわいらしいネコの写真が満載です。ネコ好きの著者がネコのいる観光名所やネコのいる宿をたずね、そこで出会ったネコのエピソードや飼い主の話がネコ好き、英国好き(どちらかでも)の心をぐっと掴みます。私も渡英前にこの本を読みこの本に載っている名物ネコを捜してみました。見つけられませんでしたが・・・英国旅行に一味違った楽しみを教えてくれる本だと思います。写真を見てるだけでも心がホッとする本です。英国に興味がなくてもネコ好きの人にもおすすめ。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス―ロンドン・周辺の美術館とスコットランドの古城美術館

イギリス―ロンドン・周辺の美術館とスコットランドの古城美術館イギリス―ロンドン・周辺の美術館とスコットランドの古城美術館

美術出版社 刊
発売日 1997-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリスを旅する35章 |辻野 功

イギリスを旅する35章イギリスを旅する35章
辻野 功
明石書店 刊
発売日 2000-02



イギリスに中~長期滞在する方はぜひご一読を! 2003-01-23
すっきりとまとまっていて読みやすい本である。通して読むと、イギリスを旅する時の最低限のエチケットや予備知識を得ることができるだろう。1~4章はイントロとしてイギリスの解説、5~14章はロンドンのガイドになっている。15~31章はロンドンを起点にしたいろいろなテーマの旅を取りあげており、イギリス好き(の理由は様々だと思うが)の興味をひくテーマが見つかるであろう。特筆すべきは31~35章のホームステイについての記述である。イギリスは語学留学の行き先としては根強い人気を誇っているが、最近ホームステイで英語(+α)を学ぶというスタイルが、じわじわと関心を集めているのである。理由は、本にも書かれているが、温かさと質の高さである。さらりと読める割に奥が深いので、旅行前も帰国後も何度も読み返しては確認している。イギリスやロンドン関係の本は山ほどあるが、この本はイギリス好き・訪英予定者に自信を持ってお勧めできる本の1つである。ぜひ読んでみて下さい。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス ナショナル・トラストを旅する |横川 節子

イギリス ナショナル・トラストを旅するイギリス ナショナル・トラストを旅する
横川 節子
千早書房 刊
発売日 2001-04




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


インの文化史―英文学に見る イギリスの古い「旅の宿INN」を探る |社本 時子

インの文化史―英文学に見る イギリスの古い「旅の宿INN」を探るインの文化史―英文学に見る イギリスの古い「旅の宿INN」を探る
社本 時子
創元社 刊
発売日 1992-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


不思議の国のアリスへの旅 |山本 光 /SORTIE編集室

不思議の国のアリスへの旅不思議の国のアリスへの旅
山本 光 /SORTIE編集室
河出書房新社 刊
発売日 2002-06



アリスを知りたい人も 2003-01-19
入門書に近いものではありながら、今までの主な映画や関連書やアリスの細かい語辞典があったりと、ページ数が少なくさっと読めて、次の段階にいくのに便利な本の一つだと思う。映画とかバレエとかそういうものの紹介は少ないので、そういう意味では貴重な本だと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


BBC旅まるごとイギリス―ガイド+旅行会話 |BBC Languages

BBC旅まるごとイギリス―ガイド+旅行会話BBC旅まるごとイギリス―ガイド+旅行会話
BBC Languages
三修社 刊
発売日 2000-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ヒロミの長すぎる旅 イギリス・フランス編―ロス発ヨーロッパ経由ニューヨーク行 |山崎 博美

ヒロミの長すぎる旅 イギリス・フランス編―ロス発ヨーロッパ経由ニューヨーク行 ヒロミの長すぎる旅 イギリス・フランス編―ロス発ヨーロッパ経由ニューヨーク行
山崎 博美
出島文庫 刊
発売日 2002-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ヨーロッパ陶磁器の旅 イギリス篇 |浅岡 敬史

ヨーロッパ陶磁器の旅 イギリス篇ヨーロッパ陶磁器の旅 イギリス篇
浅岡 敬史
中央公論社 刊
発売日 1998-11



優雅なティータイム 2005-01-15
陶器を中心に、イギリスの文化を綴る。紅茶の国だけあって、有名な陶器の最も多い国ではないかな。ウェッジウッドにはじまりスポード、エンズレイ、ロイヤル・ウースター、バーナード・イーチ、ロイヤル・ドルトン、ロイヤル・クラウン・ダービー、それにアイリッシュ・ドレスデン。有名な釜をまわりつつ、合間にウィリアム・モリスやローラ・アシュレイのデザインの世界、それになぜかロールスロイスの話やスコッチについても語られている。陶工の世界は繊細さや物を作り出す喜び、それに心のゆとりを感じさせた。
そしてこの本は、UKの見所のほぼすべてを網羅している。これは陶磁器をテーマにした旅の話なんだ、と思った。
お気に入りのティーカップを片手に、旅行気分で読むのにいい本でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


"紋章の国"イギリスの旅 |森 護

"紋章の国"イギリスの旅
森 護
日本放送出版協会 刊
発売日 1985-10




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


庭の美しいB&Bに泊まる旅 (Part2) |土井 ゆう子 /二宮 英児

庭の美しいB&Bに泊まる旅 (Part2)庭の美しいB&Bに泊まる旅 (Part2)
土井 ゆう子 /二宮 英児
日本放送出版協会 刊
発売日 2001-04



情報満載! 2002-08-24
地域ごとのB&Bと庭園の紹介に加え、宿泊料金、アクセス方法、周辺の観光スポットなど、情報が細かく丁寧でありがたい。
豊富な写真からそれぞれのB&Bの雰囲気もつかめ、間違いなく自分好みの宿選びができそう。
英国に行きたくても行けない時は、この本を眺めているだけでも癒されそうです。

インテリア本としてもGOOD! 2002-05-04
B&Bに泊まる際のガイドブックとしてはもちろん、イギリス風ガーデンやインテリアのお手本としても最適です。なんと言っても”生”のイギリスが見られるのですから。

本当に役に立ちました 2001-05-02
英国旅行の宿の参考にしようと買いました。実際に掲載されていた宿に泊まりましたが、記事の通りのすばらしさに感動しました。この宿が、旅の一番の思い出になりました。見るだけで楽しい本です。また、宿への生き方や、近辺の情報もありとても役立つ本です。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ピーターラビットの田園から―イギリス・湖水地方の旅 |NHK取材班

ピーターラビットの田園から―イギリス・湖水地方の旅ピーターラビットの田園から―イギリス・湖水地方の旅
NHK取材班
日本放送出版協会 刊
発売日 1989-12




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


旅のスケッチ (イギリス 1) |安野 光雅

旅のスケッチ (イギリス 1)旅のスケッチ (イギリス 1)
安野 光雅
文芸春秋 刊
発売日 2000




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ピーターラビット紀行―ふたりで行くイギリス湖水地方の旅 |新井 満 /新井 紀子

ピーターラビット紀行―ふたりで行くイギリス湖水地方の旅ピーターラビット紀行―ふたりで行くイギリス湖水地方の旅
新井 満 /新井 紀子
河出書房新社 刊
発売日 2002-10



なかなかの技 2004-07-25
湖水地方を夫婦で訪れ、ワーズワースとベアトリクス・ポターを偲ぶ随想。イギリスならではの、自然でかわいらしい風景と建物の写真が豊富で美しい。
ポターの生涯を振り返り、「青春時代は自分探しの時代」、「壮年時代は自己実現の時代」、「老年時代は社会貢献の時代」とまとめている。一人の伝記を読みながらその足跡をたどることで、単なる観光旅行にとどめず、人生を考え、一冊の本まで、本として出版するは、なかなかの技である。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス |音楽之友社

イギリスイギリス
音楽之友社
音楽之友社 刊
発売日 1995-05




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英学史の旅 |山下 重一

英学史の旅英学史の旅
山下 重一
御茶の水書房 刊
発売日 1995-02




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


チョーサー 中世イタリアへの旅 |奥田 宏子

チョーサー 中世イタリアへの旅チョーサー 中世イタリアへの旅
奥田 宏子
御茶の水書房 刊
発売日 2003-07



チョーサーの足取りを追う 2004-11-18
 神奈川大学評論ブックレットの一冊。一般読者への入門書として書かれたものであり、わかりやすくしようと情報を詰め込みすぎた結果、まとまりのない内容になってしまっている。
 チョーサーは何度かイタリアを訪れている。王子の結婚式や外交・財政交渉のために政府から派遣されたようだが、その内容はもうひとつはっきりしない。そこを詳しく追求したのが本書である。政府におけるチョーサーの位置付け、当時のイタリア情勢、毛織物産業の興隆、イギリス王家がイタリア銀行家から借り入れた莫大な借金などなど、思いつき限りの背景描写がなされている。しかし著者の関心であろう、イタリアにおけるチョーサーの足取りの追跡が、紙数の関係か実に淡泊に終わってしまう。しかも推測の域を全く出ずに終わってしまう。物足りない。
 とはいえ、当時の英伊関係を総合的に見るには便利。良心的な本ではある。
 文章が下手。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


秘密の花園をさがして―イギリス庭めぐりの旅 |高見沢 幸子

秘密の花園をさがして―イギリス庭めぐりの旅秘密の花園をさがして―イギリス庭めぐりの旅
高見沢 幸子
北水 刊
発売日 1999-08




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ロンドン再発見の旅 |林 信吾

ロンドン再発見の旅ロンドン再発見の旅
林 信吾
中央公論社 刊
発売日 1998-03



イギリスの料理は美味しくない 2005-03-07
 イギリスに対して辛口なところが面白い林信吾の本。今回のメインターゲットはイギリスに住む日本人とイギリスの料理。
 特に料理に関する批判にはうなづかされた。基本的に、イギリスに関して書かれた旅行記や風物誌のうち、イギリス料理をけなしている本は信頼できると思う。イギリス人は素材の味を大切にしないし、調理法を知らないし、味を変化させたり工夫しようとしない。そのため、日本人には耐えられないほど不味い。著者はそのことを良くわかっている。本書では、以前の著作では評価していたイタリア料理や中華料理も、イギリス化して不味くなったと述べられている。なるほど、と思った。
 それほど深みや新発見のある本ではないが、イギリスのことを良くわかっている人物が書いているので信頼できる。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


世界名作文学の旅〈下〉アメリカ・イギリス・ロシアほか

世界名作文学の旅〈下〉アメリカ・イギリス・ロシアほか世界名作文学の旅〈下〉アメリカ・イギリス・ロシアほか

朝日新聞社 刊
発売日 1999-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


気分は羊、英国の旅 |野村 好美

気分は羊、英国の旅気分は羊、英国の旅
野村 好美
河出書房新社 刊
発売日 1994-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ロンドンのおいしいいただき方―旅が10倍面白くなるとっておきのトラベルガイド |林 信吾 /宮原 克美 /清谷 信一 /友成 純一 /恒松 郁生 /チカナカガワ

ロンドンのおいしいいただき方―旅が10倍面白くなるとっておきのトラベルガイドロンドンのおいしいいただき方―旅が10倍面白くなるとっておきのトラベルガイド
林 信吾 /宮原 克美 /清谷 信一 /友成 純一 /恒松 郁生 /チカナカガワ
徳間書店 刊
発売日 1996-02




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス歴史の旅 |高橋 哲雄

イギリス歴史の旅イギリス歴史の旅
高橋 哲雄
朝日新聞社 刊
発売日 1996-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


トーマス・クックの旅―近代ツーリズムの誕生 |本城 靖久

トーマス・クックの旅―近代ツーリズムの誕生トーマス・クックの旅―近代ツーリズムの誕生
本城 靖久
講談社 刊
発売日 1996-06



団体旅行はどこでだれがどうやって考案したのか? 2003-10-25
観光地、大都市、古代遺跡、砂漠、密林、はては宇宙へのパック旅行まで企画される昨今であるが、そもそも団体旅行を考案したのは、19世紀イギリスのひとりの牧師だった。彼は宗教活動の一貫として禁酒運動に取り組んでいた。信仰と健全な生活に導く目的の禁酒運動の大会に多くの人々が参加できるように、当時普及し始めた鉄道を利用した廉価な団体旅行を企画したのがその始まりである。牧師の名はトーマス・クック。海外旅行経験者ならトーマス・クックのトラベラーズ・チェックや時刻表を知らないものはいないだろう。息子の代から宗教活動を離れて利益を追求するようになり、全世界の各地に植民地を有する大英帝国の威光を背景に、様々な旅行システムを開発し、団体旅行によってヨーロッパの一般大衆!地球の隅々まで送り込んだ。本書は現代にも影響を与えるクック親子によるツーリズムの開拓を通して、近代の世界のヨーロッパ化の進行のありさまを描く。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英語―イギリスを旅する |平川 真規子 /小林 美加

英語―イギリスを旅する英語―イギリスを旅する
平川 真規子 /小林 美加
三修社 刊
発売日 2001-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国の旅新しいスタイル―緑の国、カントリーサイドへ行こう

英国の旅新しいスタイル―緑の国、カントリーサイドへ行こう英国の旅新しいスタイル―緑の国、カントリーサイドへ行こう

集英社 刊
発売日 1996-07



旅のサイドブックに 2005-08-09
他のガイドブックとは異なり、実際の旅に役立つホテル・交通・観光地情報はほとんど紹介されていません。どちらかというと、リピーターや目的のある人向けで、旅行前後、旅行にいかなくても、フルカラーの写真豊富な読んで楽しめる本です。カントリーサイド、英国生活スタイル、アロマセラピーそして紅茶とアンティークと、4つのテーマに分けて英国を紹介しています。
掲載されているインテリアショップやアロマセラピー・センター、ティールームはどれも老舗の是非おさえておきたいところばかりです。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


白い崖の国をたずねて―岩倉使節団の旅 木戸孝允のみたイギリス |宮永 孝

白い崖の国をたずねて―岩倉使節団の旅 木戸孝允のみたイギリス白い崖の国をたずねて―岩倉使節団の旅 木戸孝允のみたイギリス
宮永 孝
集英社 刊
発売日 1997-03



「米欧回覧実記」第2冊のより多角的理解のために 2004-09-22
 久米邦武編「米欧回覧実記」(全5冊、岩波文庫)の第2冊に相当するイギリス編の岩倉使節団の行程を、その使節団に同行していた木戸孝允の日記などで補充しつつできるだけ客観的に追った第1部。第2部は、岩倉使節の意義を同時代における他の訪英邦人の事跡をも見ながら考察している。 この本の長所は、特に第1部において、「実記」第2冊では省略された行動などを補充し、より全体的に知ることができるようにしてくれた点だと思う。第2部の考察自体はさほど新味はないと思われるけれど、他の使節をも含めて岩倉使節の意義と限界を読者が自分自身で考える情報を提供してくれる。それらによって「実記」第2冊を(また、読み方如何では岩倉使節全体をも)より多角的に理解することを可能とする。 ちなみに、白い崖については、「実記」第3冊(の原本第四十二巻)で、ジュリアス・シーザーはドーバーの「白堊粉壁」を望んで英国に侵攻したことを意識したと記しつつ、霧の多い英国故「今日モ亦対岸ミルヘカラサルノ天ニテアリケリ」と嘆いている。

もっと話題になって良い本。明治の学ぶ姿勢を学びたい。 2003-03-29
明治維新によって海外の情報が入ってくるようにはなったが、当時の政府は、より積極的に欧米の現地で学ぼうとした。何しろ政府の重要人物が50名、ほぼ2年間日本を留守にしたのであるから、現在の感覚では信じがたいことだ。
それほどまでして欧米に学ぶ必要があり、熱心であったことの何よりの証拠だ。この岩倉使節団のイギリスでの4ヶ月間を丹念に辿った本である。当時のイギリスはビクトリア女王の絶頂期、いわゆる大英帝国のまっただ中での体験である。同様の書籍に 「米欧回覧実記」 があるが、その現代版だ。よりユーモアに富み、より著者の思い入れが強く込められている。
その著者の思い入れは、ドーバー海峡から見た英国の 「白い崖」 に込められている。一般にはあまり知られていないが、 「白い崖」 は英国の象徴でもある。もちろん実際に同行していない分、 「米欧回覧実記」 よりも不利ではあるが、現代の視点で見直すことに意義がある。
もっと話題になっても良い本と思う。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


女王の国の伝統と流行―イギリス

女王の国の伝統と流行―イギリス女王の国の伝統と流行―イギリス

小学館 刊
発売日 1986-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


芭蕉の道ひとり旅―イギリス女性の「おくのほそ道」 |レズリー ダウナー

芭蕉の道ひとり旅―イギリス女性の「おくのほそ道」芭蕉の道ひとり旅―イギリス女性の「おくのほそ道」
レズリー ダウナー
新潮社 刊
発売日 1994-05




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


シェイクスピアへの旅 |稲村 不二雄 /小田島 雄志

シェイクスピアへの旅シェイクスピアへの旅
稲村 不二雄 /小田島 雄志
朝日新聞社 刊
発売日 1988-02



シェイクスピアの全作品の舞台をめぐる 2005-05-28
 シェイクスピアには37篇の劇作品がある(1983年当時に確認されていた数)。舞台となっているのはイタリア、デンマーク、スコットランド、イングランドなどヨーロッパの各地である。それらを巡り歩いて一冊にまとめたのが本書。1982年から83年にかけて『週刊朝日』に37回に渡って連載された旅行記が元になっている。
 最初はイタリア。イタリアを舞台とした作品は20篇にのぼり、フィレンツェ、ヴェネツィア、ヴェローナ、シチリアとまわっていく。そしてギリシャ、デンマーク、フランスを旅行した後はイギリスである。バース、ロンドン、ストラトフォード・アポン・エイボンなどなど。
 厳密にシェイクスピア劇の舞台を検証していくような本ではなく、お気楽な観光旅行。ぽつりぽつりと劇に関連する名所や逸話も紹介されるが、シェイクスピア研究の泰斗・小田島氏を中心に据えた大名旅行という感が強い。まあ、それでも楽しめる一冊。
 写真があまり美しくない。

シェイクスピアの舞台の都市のガイドブック 2002-04-19
この本はシェイクスピアを勉強している人の為の本というよりも、彼の作品の舞台となったヨーロッパの都市のガイドブックといった所です。たくさん写真があって、読んだ後には、同じ道を通って旅したくなります。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


カントリー・ニット―西村玲子イギリスの旅 |西村 玲子

カントリー・ニット―西村玲子イギリスの旅カントリー・ニット―西村玲子イギリスの旅
西村 玲子
文化出版局 刊
発売日 1991-08




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス文学の旅―作家の故郷をたずねて・イングランド南部篇 |石原 孝哉 /内田 武彦 /市川 仁

イギリス文学の旅―作家の故郷をたずねて・イングランド南部篇イギリス文学の旅―作家の故郷をたずねて・イングランド南部篇
石原 孝哉 /内田 武彦 /市川 仁
丸善 刊
発売日 1995-12




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


パリ・ロンドン―戦争と平和の旅 |辻野 功

パリ・ロンドン―戦争と平和の旅パリ・ロンドン―戦争と平和の旅
辻野 功
創元社 刊
発売日 1996-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス田園物語―田舎をめぐる旅の楽しみ |川成 洋 /石原 孝哉

イギリス田園物語―田舎をめぐる旅の楽しみイギリス田園物語―田舎をめぐる旅の楽しみ
川成 洋 /石原 孝哉
丸善 刊
発売日 2000-10




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ヨーロッパに夢中!旅ガイド〈上〉イギリス、フランス、オランダ、西ドイツ、スペイン、ポルトガル |おそど まさこ

ヨーロッパに夢中!旅ガイド〈上〉イギリス、フランス、オランダ、西ドイツ、スペイン、ポルトガルヨーロッパに夢中!旅ガイド〈上〉イギリス、フランス、オランダ、西ドイツ、スペイン、ポルトガル
おそど まさこ
地球は狭いわよ 刊
発売日 1989-06



自分の足で歩きたい人へ 2003-08-16
バックパックでフランスを回ったときに参考にしました。
普通のガイドというより、どちらかというと体験談に近いかも。
1993年ごろでしたが、残念ながらいくつかデータが古かった記憶があります。
(改定されていたらいいですが。)作者が女性なので、ひとりで海外旅行をするときのちょっとした心構えや対応法、あと持ち物のちょっとしたアイデアなど、参考になるヒントが書いてあります。初めてひとりでパックじゃない海外旅行をするひとには、読んで「行けるかも!」と安心できる1冊かもしれません。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス文学の旅―作家の故郷をたずねて (2) |石原 孝哉

イギリス文学の旅―作家の故郷をたずねて (2)イギリス文学の旅―作家の故郷をたずねて (2)
石原 孝哉
丸善 刊
発売日 1996-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


旅するイギリス小説―移動の想像力 |久守 和子 /中川 僚子 /大神田 丈二

旅するイギリス小説―移動の想像力旅するイギリス小説―移動の想像力
久守 和子 /中川 僚子 /大神田 丈二
ミネルヴァ書房 刊
発売日 2000-04




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


麗しのひとり旅 in イギリス |森川 美貴子

麗しのひとり旅 in イギリス麗しのひとり旅 in イギリス
森川 美貴子
三修社 刊
発売日 2004-09



麗しのひとり旅 in イギリス 2004-11-02
素敵な表紙に興味を惹かれそっと本を手に取ってみる。・・イギリス女ひとり旅を応援?こりゃコンセプトが面白い!アフタヌーンティーにスパにパブ・・女性なら皆憧れる「大好きが」いっぱい! もっと英語頑張って「麗しのひとり旅」してみたくなりました。

旅行したくなる本 2004-09-21
この前は英文法の本でしたが、旅行エッセイも手がけられるのですね。著者の旺盛な知的好奇心と豊かな感性に感動しました。これは単なる旅行英会話の本ではありません。写真やイラストを盛り込み、実体験をそのまま紹介してあるのです。私もこんな一人旅をしてみたくなりました。英語の本だという事を忘れてしまうほど引き込まれてあっという間に読んでしまいました。出版社が三修社というのが面白いです。今までのイメージを一新したのではないでしょうか?イギリスだけでなく、是非他の国の続編も出して欲しいですね。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国鉄道と連絡船の旅 |三沢 春彦

英国鉄道と連絡船の旅英国鉄道と連絡船の旅
三沢 春彦
成山堂書店 刊
発売日 2001-05



フェリー・ファン待望の本 2001-11-21
 クルーズ船を紹介する本は日本にもわずかにあるものの、フェリーを紹介する本はとても少ない。海外のしかもヨーロッパのフェリーを紹介する本に至っては、皆無に等しかった。そうした中で生まれた本書は、正にフェリー・ファン待望の書だ。英国のフェリーの写真が多数掲載されていて、とても楽しい。かって英仏海峡を鉄道連絡船で渡ったことが思い出されて、私は思わず涙ぐんでしまった。
 残念なのは、掲載されている写真の多くが白黒写真であることと、情報が網羅的ではない点だ。しかし、日本語で読める海外フェリーの本は珍しく、その点で貴重な本と言えるだろう。お奨めの1冊。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ホームステイを10倍楽しむ法―イギリス・アメリカの旅グループリーダー日記 |田村 ゆき子

ホームステイを10倍楽しむ法―イギリス・アメリカの旅グループリーダー日記ホームステイを10倍楽しむ法―イギリス・アメリカの旅グループリーダー日記
田村 ゆき子
一光社 刊
発売日 1992-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス・フランス |浅岡 敬史

イギリス・フランスイギリス・フランス
浅岡 敬史
グラフィック社 刊
発売日 1991-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


マージェリー・ケンプ―黙想の旅 |久木田 直江

マージェリー・ケンプ―黙想の旅マージェリー・ケンプ―黙想の旅
久木田 直江
慶應義塾大学出版会 刊
発売日 2003-10




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英語の国会話集―イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア・シンガポール |香取 のり子

英語の国会話集―イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア・シンガポール英語の国会話集―イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア・シンガポール
香取 のり子
ゼンリン 刊
発売日 1999-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス・ロンドン旅する本

イギリス・ロンドン旅する本イギリス・ロンドン旅する本

笠倉出版社 刊
発売日 1991-12




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


Royal Mailに乗り遅れて―夏の英国を旅して |上野 郁子

Royal Mailに乗り遅れて―夏の英国を旅してRoyal Mailに乗り遅れて―夏の英国を旅して
上野 郁子
近代文芸社 刊
発売日 1995-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


一人より二人旅 |多田 昭子

一人より二人旅一人より二人旅
多田 昭子
風媒社出版 刊
発売日 2000-09




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英詩のこころを旅して―今、Innisfreeに誘われて |大森 恵子

英詩のこころを旅して―今、Innisfreeに誘われて英詩のこころを旅して―今、Innisfreeに誘われて
大森 恵子
青娥書房 刊
発売日 2000-08




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス歴史の旅 |田村 秀夫

イギリス歴史の旅イギリス歴史の旅
田村 秀夫
三修社 刊
発売日 2000




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


旅の指さし会話帳〈10〉イギリス |八十浜 玲子

旅の指さし会話帳〈10〉イギリス旅の指さし会話帳〈10〉イギリス
八十浜 玲子
情報センター出版局 刊
発売日 2000-08



発音の悪さ、聞き取り切れない会話をカバーしてくれました。 2004-11-27
イギリスで実際使ってみました。発音が悪すぎて、自分の英語が全く通じない!!
この本があったから、かろうじて何とかなった
最低限の行動はこの本に載っていました。両替の時が、一番役にたった。(単語の意味が分からなくて、困っていたら、郵便局の人がガッと本を奪って手数料に尽いての部分を指してくれた)
ある程度、会話のやり取りが想定されている場面には役立ちます。 パブでおじさまに話しかけられた時は会話の導入に役立った。
でも、その先の突っ込んだ話は、電子辞書頼みでしたが・・・・。

ちょっと、英語発音のフリガナに? 2004-06-20
全く英語が不得手な人が持っていく旅行英会話本としては、良い本だと思います。
絵と英語、それに発音のフリガナ付き。
確かに本を開き指差しながら、発音して会話にTRYしてみるにはいいかも。
(それをイギリス人が笑ってくれるか、ムッとするかは知りませんが。)しかし、「イギリス版」としているわりには、今一つイギリスで使われている言葉が少ない気がします。
あくまでも、単語や必要最低限の文章のが載っているだけなので、「イギリス英語を知りたい。」という目的とする人には向かない本です。発音のフリガナも「???」と思うものがありました。(日本語が得意なイギリス人もこの本を見て「これ、変。こんな発音じゃない。」と言っていました。)でも、慣れない海外旅行者がイギリスに持っていくには、良いかもしれません。後ろのページに辞書代わりの単語・索引も付いてますし、「食事・買い物・時間・トラブル」といった場面別に本が書かれています。DEEPな話には使えませんが、普通の旅行英会話にはそこそこ役立ちそうです。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス・ファンタジーへの旅 |岩野 礼子

イギリス・ファンタジーへの旅イギリス・ファンタジーへの旅
岩野 礼子
晶文社 刊
発売日 2000-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英語―イギリスを旅する |平川 真規子 /小林 美加

英語―イギリスを旅する英語―イギリスを旅する
平川 真規子 /小林 美加
三修社 刊
発売日 2002-06



良く出来ているのだけど・・・ 2005-05-31
乗り物や買い物、食事など、場面別の短い英会話集です。CD付き。
地下鉄・デパート・郵便局・ホームステイ・美術館などのほか、
マナーや盗難紛失まで61トラックが収録されています。本のレイアウトはとても見やすく、左のページに日本語の例文と英文(ルビ付き)、
右のページにはシチュエーションに応じた写真が載っています。
例文は旅先で使える実用的な内容で、写真も300枚以上載っていて楽しめます。
CDではイギリス人男性が淡々と例文を読み上げていきます。
短文なのでシャドーイングの練習に良いと思います。ちょっと不満だったのはページ数が144Pしかないこと。例文も少ない気がします。
「機内」「入国審査」「税関」などの、初心者にとって気になるシーンも入っていません。
これらの場面を加えて、せめて200Pはほしかったです。一番がっかりしたのはCDの声優さんです。オジサンぽい(失礼)!
綺麗なイギリス英語を話す女性の声をひそかに期待してたのに。
(そうであれば星2つ増やしたかもです。)
これ聴いて凹みました。淡い期待を打ち砕くとはひどいではないか。
落ち込んだので星を減らします。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


やわらかなまなざし―イギリス心の旅 |渡辺 研司 /渡辺 恭男

やわらかなまなざし―イギリス心の旅やわらかなまなざし―イギリス心の旅
渡辺 研司 /渡辺 恭男
新風舎 刊
発売日 2004-02




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス・比較文化の旅 |武本 昌三

イギリス・比較文化の旅イギリス・比較文化の旅
武本 昌三
鷹書房弓プレス 刊
発売日 1998-04




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


シャーロック・ホームズへの旅〈2〉 |小林 司 /東山 あかね

シャーロック・ホームズへの旅〈2〉シャーロック・ホームズへの旅〈2〉
小林 司 /東山 あかね
東京書籍 刊
発売日 1993-11




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス・水の旅 |田中 憲一

イギリス・水の旅イギリス・水の旅
田中 憲一
東京書籍 刊
発売日 1996-09



新しい旅の形 2002-01-17
運河の旅について知っている方は少ないのではないでしょうか?この本では有名な観光地に行ったり、買い物をするだけの海外旅行とは一味違う旅を知ることができます。とてもきれいな写真がたくさんあるので、文章を読むだけでは伝わりにくいこともイメージしやすくなりますし、本を読むのが苦手な方も楽しめるのではないかと思います。運河の旅入門もあり、著者の方は運河の旅の経験が豊富ですから、実際に行かれる方にも役立ちそうです。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


ケンブリッジ東イングランド―アングロ・サクソンの原風景 |小嶋 三樹 /田辺 雅文

ケンブリッジ東イングランド―アングロ・サクソンの原風景ケンブリッジ東イングランド―アングロ・サクソンの原風景
小嶋 三樹 /田辺 雅文
日経BP社 刊
発売日 1998-06




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス鈍行列車の旅 |小池 滋

イギリス鈍行列車の旅イギリス鈍行列車の旅
小池 滋
NTT出版 刊
発売日 1996-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


香苗のパッチワーク&暮らしの小物―英国(イギリス)の田舎を旅して |安東 紀夫 /松浦 香苗

香苗のパッチワーク&暮らしの小物―英国(イギリス)の田舎を旅して香苗のパッチワーク&暮らしの小物―英国(イギリス)の田舎を旅して
安東 紀夫 /松浦 香苗
文化出版局 刊
発売日 1991-12




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス湖水地方―ワーズワースの詩とピーター・ラビットの世界に浸る |須藤 公明 /辻丸 純一 /邸 景一 /柳木 昭信

イギリス湖水地方―ワーズワースの詩とピーター・ラビットの世界に浸るイギリス湖水地方―ワーズワースの詩とピーター・ラビットの世界に浸る
須藤 公明 /辻丸 純一 /邸 景一 /柳木 昭信
日経BP企画 刊
発売日 2004-03




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国 妖精と伝説の旅 |森田 じみい

英国 妖精と伝説の旅英国 妖精と伝説の旅
森田 じみい
東京書籍 刊
発売日 1997-04




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


熟年ゆとりの田舎旅―英国・アイルランド |高田 信也

熟年ゆとりの田舎旅―英国・アイルランド熟年ゆとりの田舎旅―英国・アイルランド
高田 信也
PHP研究所 刊
発売日 1997-04



気持ちはイギリスカントリーサイドへ 2004-06-22
 筆者が、毎年行く奥様との旅行の際の旅行記です。
 イギリス旅行するなら、カントリーサイド行きたい!!という人にオススメの一冊。ゆとりの田舎旅というタイトルそのままで、読んでるこちらも気分はイギリス♪ また、旅行の計画を立てるのが大好きという筆者に共感したり、奥さんが絵を描いていてカバンを盗まれてしまった時にいらだちながらも、さりげない優しさを見せる筆者をみて、熟年夫婦の素敵さを感じたり、とイギリス旅行以外のところでもなかなか楽しかった一冊です。
とても読みやすくて、一晩で読んでしまいました。:)


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリス産業革命史の旅 |剣持 一巳

イギリス産業革命史の旅イギリス産業革命史の旅
剣持 一巳
日本評論社 刊
発売日 1993-05




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


美しき英国―旅と暮らしと紅茶と |出口 保夫

美しき英国―旅と暮らしと紅茶と美しき英国―旅と暮らしと紅茶と
出口 保夫
世界文化社 刊
発売日 2001-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


大英博物館―アートを楽しむ最適ガイド

大英博物館―アートを楽しむ最適ガイド大英博物館―アートを楽しむ最適ガイド

世界文化社 刊
発売日 1995-08




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国ロンドンの本

英国ロンドンの本英国ロンドンの本

近畿日本ツーリスト 刊
発売日 1988-11




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


イギリスの古城を旅する |西野 博道

イギリスの古城を旅するイギリスの古城を旅する
西野 博道
双葉社 刊
発売日 1995-05




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


薔薇の王朝―王妃たちの英国を旅する |石井 美樹子

薔薇の王朝―王妃たちの英国を旅する薔薇の王朝―王妃たちの英国を旅する
石井 美樹子
NTT出版 刊
発売日 1996-11



良書 2005-11-05
チューダー朝の悲劇のヒロイン達、アン・ブーリン、ジェーン・グレイ、キャサリン・ホワード、メアリー・スチュアート。これら名高い女性たちの痛ましい処刑の場面を、グロテスクにはならない程度に敬意をもって描写されており、好感を抱きました。全体的に読みやすく、モノクロですが写真がふんだん使われていて、お勧めです。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国ロンドンの本

英国ロンドンの本英国ロンドンの本

近畿日本ツーリスト 刊
発売日 1992-04




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


時計めぐりヨーロッパの旅〈下巻〉ドイツ・イギリス・北欧編 |熊瀬川 紀

時計めぐりヨーロッパの旅〈下巻〉ドイツ・イギリス・北欧編時計めぐりヨーロッパの旅〈下巻〉ドイツ・イギリス・北欧編
熊瀬川 紀
クロック文化研究所 刊
発売日 1998-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国ロンドンの本

英国ロンドンの本英国ロンドンの本

近畿日本ツーリスト 刊
発売日 1985-07




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


フランス・スイス・イギリス・アイルランド

フランス・スイス・イギリス・アイルランドフランス・スイス・イギリス・アイルランド

近畿日本ツーリスト 刊
発売日 1997-07



ガイドブックで写りのよくない写真はどうかな 2004-08-16
類書と比較したわけではないのですが、近ツーが出している本なので、内容的にはツボを押さえたものになっています。個人的には、ガイドブックと言えども、世界遺産に相応しい重厚なデザインであって欲しかったけど。
写りのよくない写真がいくつか散見されるので、★一つ減点。


さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら


英国ロンドンの本

英国ロンドンの本英国ロンドンの本

近畿日本ツーリスト 刊
発売日 1995-12




さらに詳しい情報はコチラ≫

Posted by 激安ロンドン(London)ツアー海外旅行ホテル情報  ⇒ 詳細はこちら